Titan FXの評判は良い?メリット・デメリット総まとめ。

Titan FX

タイタンFX(以下、TitanFX)は現在一番活気付いている海外FX業者と評されています。

当該の理由には、他に類を見ないスプレッドの狭さ(最小0.0pips)やゼロカットシステム(追証がない)といった投資家に噂の的になる魅力が存在します。

管理人もTitanFXを3年利用しています。確かにスプレッドは狭いです!このページでは、調査して明らかになったTitanFXのメリットとデメリットをご案内させていただきます。

TitanFXは、2014年に事業をスタートした新しい海外FX業者になります。

TitanFX公式のLinkdinを見てみると、本社はバヌアツにあり会社規模は11~50名との事。

口コミ・評判で最も多いのがスプレッドが狭いということ。スキャルピングを主にされる方は、スプレッドが狭いとうことはありがたいですね。

TitanFXがスタートした経緯

TitanFXは日本人のファンが多くいたPepperStoneに少し似かよっています。

Pepperstone(ペッパーストーン)とは?

Pepperstone(ペッパーストーン)は、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)によって認可と規制を受け、2010年からForex事業を行なっていた新しいタイプの海外FXブローカーになります。

それも当然のことで、Titanfxを運営しているのが元PepperStoneの役員で形成されているからです。

TitanFXの7つのメリット

TitanFXには、投資家が選びたくなる魅力が多種多様にあります。

ここでは、実際に利用して実感したメリットをお話しすることにします。

メリット1:レバレッジの幅が大きい

TitanFXでは、最大500倍までのレバレッジを掛けられますので、少しの金額でも大きなトレードができます。

レバレッジごとの取引金額(口座資金が10万円のケース)

レバレッジ 取引金額
1倍 100,000円分
10倍 1,000,000円分
100倍 1,000,000円分

TitanFXの口座に100,000円の資金があった時、レバレッジが10倍になれば、1,000,000円のトレードが、100倍では10,000,000円まで取引出来ます。

メリット2:スピーディーな決済が可能

TitanFXのブレード口座があるのであれば、ECNテクノロジーを使ったスピーディーな決済もTitanFXのおすすめポイントの1つです。

Equinix NY4ファイナンシャルデータセンターは、災害に強い鉄筋コンクリートの建物で、こちらと提携しています。TitanFXの強みの「別の会社と比べて速い約定(やくじょう)」を実現しました。

即座に決済できれば、スリッページ(=注文と決済された価格の差)も僅かでしょう。利益確定・損切りしたい価格で直ちに取引出来ます。

スタンダード口座でも、ブレード口座と同じくEquinix NY4ファイナンシャルデータセンターを使っています。

メリット3:低いスプレッド

TitanFXでは、スプレッドの低さも魅力的です。スプレッドが狭ければ国内FX業者と同様のスプレッドで25倍以上のレバレッジが使用できます。うまくトレードをすれば、国内FX業者よりも大きな利益を見込めるでしょう。

メリット4:ロスカットは「証拠金維持率の20%」

TitanFXでは、証拠金維持率が20%を下回ると自動決済が実施されます。

証拠金維持率=(純資産額-注文証拠金)÷ポジション必要証拠金×100

多岐に亘る国内FX業者では、証拠金維持率が100%以下でポジションが強制ロスカットされます。証拠金維持率20%のケースでは、国内FX業者よりも長期間にわたってポジションを持ち続けられるというわけです。

メリット5:バラエティーに富んだ金融商品と通貨ペアの多さ

TitanFXで取引できるのは、FXだけでも約70以上の通貨ペアが存在します。

そのほかゴールド・シルバー・プラチナというような「貴金属」、原油や天然ガスといった「エネルギー」、株価指数の「CFD(証券会社との売買)が見受けられます。

メリット6:日本語対応のサポートが充実

TitanFXのメリットは、海外FX業者でありつつ日本語で問い合わせが可能です。

また、「よくある質問」なども日本語で作成されています。

メリット7:ZuluTrade(ズールトレード)で楽に自動売買

TitanFXは、ZuluTradeと呼ばれる自動売買システムを取り込んでいます。このツールを利用すると、勝ち組トレーダーの手法をそっくりそのままマネできます。

プロのトレーダーのミラートレーディングができる

メンタルコントロールはFX取引において、取引結果にすごく影響を及ぼす重要なファクターです。しかしほとんどの人はメンタルコントロールができなくて困惑しています。ZuluTradeでは別のトレーダーに相乗りすることで、あなた自身でストレートに取引する場合に比較し、一層容易にメンタルコントロールを行うことが出来ます。

ZuluTradeでは、192ヵ国から集結した、数多くのプロトレーダーや自動売買システムの中から自分の条件に合うシグナルを選択することが出来ます。

ZuluTradeが提供しているサービス

・Zuluランキング
トレーダーの取引結果・リスク・証拠金の最低額が分かる。

・Zuluガード
自動売買をスタートしたら、取引を監視してくれるサービスになります。設定した金額になると、メッセージによる通知を行なう。

・口座シミュレーター
ZuluTradeで選んだストラテジー(利用するトレーダー)の利益を予測します。
あなたがご自身で選んだトレーダーの手法が勝ち続けられるのか判定。

TitanFXの評判に関するQ&A

日本語での問い合わせはいつでもOK?

TitanFXは月曜日〜金曜日までの平日24時間、日本語での問い合わせを受け容れています。
電話/メール/ライブチャットで問い合わせ可能です。

TitanFX問い合わせ先情報
電話番号:+64 9951 5711
メールアドレス:support.jp@titanfx.com

スキャルピングトレーダーはどちらの口座タイプがオススメですか?

取引スタイルと関係なしに、ブレード口座をイチオシしています。断然取引コストを抑えれる口座です。

入出金の方法はどれが一番オススメですか?

管理の簡単さ・コストから考えるとbitwalletが最もおすすめです。マネーロンダリング防止のため、入出金にはシビアな規制が存在します。

過去に出金トラブルはありましたか?

公式サイトや口コミサイトで調べてみましたが以前に大きな出金トラブルは生じてないみたいです。しかし、投資家側のミスで一時的に出金できなかったことはあります。

TitanFXでは、口座開設で本人確認書類が必要ですか?

TitanFXでは、口座開設で本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証)が必要です。

TitanFXのご担当者様に直接確認しております。現在はお取引の前、最初のご入金前までに本人確認書類の承認が必要です。

TitanFX(タイタンFX)の会社概要

会社名称 Titan FX Ltd.
本社所在地 バヌアツ
1st Floor, Govant Building, Kumul Highway
Port Vila, Vanuatu
事業開始年 2014年
金融ライセンス機関 バヌアツ金融サービス委員会(VFSC) 登録番号:40313
金融ライセンス取得日 2014年7月22日
2017年5月18日

【まとめ】Titan FX(タイタンFX)の評判は良い?メリット・デメリット総まとめ。

海外FXブローカーTitanFX(タイタンFX)。

とりわけ、スプレッドの狭さや約定率の高さ、日本語対応もあることによって今日本人ユーザーも増加しつつあるブローカーになります。

1.追証なしで最大500倍のレバレッジ取引が可能
2.トレーダーの目的に応じて2種類の口座をセレクトすることができる
3.業界最狭レベルのスプレッドで取引が可能
4.約定力がとても高い
5.リクオート・オフクオートの発生がほとんどない
6.NDD方式なのでより公平な取引が可能
ロスカット率が低い
8.資源・貴金属・CFDなども取引可能
9.Visa・Master・AMEX・bitwalletなど多岐に亘るブランドの入金に対応
10.日本語サポートも充実

TitanFXには上の記載の様な10つの特徴があります。

上記で述べた中でも断然、スプレッドの狭さ、約定率の高さなどNDD方式の特徴が大きく、スキャルピングに最適な取引所と言えます。

また、海外FXのとしてハイレバレッジによるリスキーな取引が可能となっていますが、TitanFXでは追証が無い事で最低限借金のリスクも削減できます。

また、入金対応や日本語サポート、口座開設が容易な点などユーザビリティーにおいてもユーザーから厚い支持を得ています。

この記事を書いた人


プロフィール

私は、海外FX業者のXM(XMTrading)の利用歴は6年あります。今まで私が使用してきた中で使いやすくて評判の良い業者を中心にご紹介していきます。

数多くある海外FX業者を利用してきた中で、「XM」が一番おすすめです。日本でもXMが一番人気があります。当サイトを活用して、XMの口座開設から取引までスムーズに行ってみてください!

Titan FX
海外FXおすすめ比較ランキング!【2020年最新版】